カインとアベル、折り返し地点にて

あれ!こんなに書いてなかったっけ?と我ながら引きました!ただいま!

みなさんのブログいつも楽しく読んでます(^^)

仕事でバタバタ忙しく、毎週月曜の朝の憂鬱はハンパないですが、今クールは我らが山田涼介主演のカインとアベルの放送日なのでギリギリ頑張れています。

さてこのカインとアベル、賛否両論あり様々な意見が交わされている今日この頃ですが…

せっかくブログをやっているんだから、わたしのシンプルな叫びもテキスト化して残しておかねばと思いまして。

うーん、おもしろいか おもしろくないかって?

ただジャッジするだけなら、うん、今はまだおもしろいとは言い切れないけど私は割と好きですよ。

でも、もっとおもしろくできたんじゃないかな?と誰もが思っていると思います。

そし誰おもしろかったから余計なあ。

わたしの不満はひとつだけなんですよ。

あのさあ、なんていうかその…











ラブシーンまだ?爆









私のようなアラサー主婦&ワーキングマザーというわらじ野郎は、「主婦友ママ友」と「会社の同僚の独身女性」という2つのコミュニティからいつも世論を調査しているんですけど、まあこの意見が多い。

山田担ごめんね。ラブシーン嫌だよね。

でも正直もうバックハグだの頬に触れて見つめ合うだのでトキメく年齢じゃないんですよね私たち。はよキスせーよってなっちゃうんですよね。アニキから奪ってしまうのかな?やあらへんわ。はよ奪え(爆)


個人的にこのドラマに妄想で手を加えるなら、私なら「兄の恋人に長年想いを寄せている弟が、耐えきれなくなり彼女にキスをする」を放送初回のラストに持っていきますね。つまり、もう優と梓は出会ってて、梓のことを好きになっちゃってる状態からドラマを始めますね。

このドラマの最初のミスは、優と梓の出会いから描いちゃったとこなんですよ。なげーよ待てるか!(笑)しかも出会いから梓を好きになるまでに特に大きな動機もないし。「諦めない!」って女の子にタンカ切られただけでしょ?優くん惚れやすくね?「そんな気の強い頑張り屋さん、うちの会社けっこーいますよね」って後輩に真顔で言われたわwもっとシンプルに、「1年前、兄貴の婚約者だと紹介された俺は、彼女にひとめぼれしてしまって何もできないまま気づいたら社会人2年目になった」とかって始まっても良かったと思います。そしたら早々にチューが見れるし(おい)



あと、仕事のシーンがメインに多すぎるな、と。裕翔のHOPEで仕事シーンがメインなのは分かるけど、月9のラブストーリーにそんなに必要ない。仕事のシーンは、兄弟の境遇の差を意味する役割くらいでいいと思うんだけど。たいして仕事の苦労あるあるみたいなのも無いし、あんな物分かりの良いクライアント達は現実いませんね…。だから梓が優くんに心惹かれる理由も全然今のとこ分かんない。優くんに惹かれてるんじゃなくて、兄貴が嫌になってるだけじゃね?って思っちゃう。



せっかく山ちゃん本人もやりたかったラブストーリーだから、ビジネスシーンよりラブシーンをもっと取り入れて欲しいし、もっと切ない顔する優くんとか揺れ動く梓さんが見たいです。今のとこ、お兄ちゃんが不憫すぎるドラマかな…



同僚に「今回の月9、全然キュンキュンしないですよねー。山田くんかっこいいけど。」と言われるたび、「これからだから!これから来るから、それ!見続けて!」と火曜日の朝にフォローしているJUMP担がここにいますので、どうかスローペースを脱して突き抜けた展開をお願いしますよ…!


なーんてね。すみません、辛口おしまい。