読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DEAR.フェイバリット6選

JUMPの勢いは止まりませんねー!最新アルバムDEAR.で初動25万枚超えを記録しました。爽快!アルバムを聴き込んいく上で、自分の中の期待値高めな曲をピックアップして軽く感想書いておきます。コンサート参戦後にどのように印象が変わるか、自分の中で比較したいので。


1.masquerade

いやーこの曲は外せない!アルバムのリード曲らしく、今回のコンサートの主導である山ちゃんの作った世界観に沿っていますよね。

何よりパート割が好きです。PVで見た2番Aメロの大ちゃんが、大ちゃんらしさ全開でめっちゃ良かった。後は、「香水(パフューム)をしのばせて」の山ちゃんの色気がとんでもないのと、「僕の指先は見逃さない」の言葉どおりいのちゃんの指先から目が離せないのと…大サビの薮ちゃんセンターは帝王感はんぱなくて大人JUMPキタって感じでした。

あと、光くんのパートが良すぎたんですけど私が友人(関ジャニ担)にその話を持ちかけたところ、

「なぁ、ここの光くんの魅惑のparadeめっちゃ良くない?」(運転しながら)

「あんた、ここ魅惑のpartyやって」(助手席で歌詞カード見ながら)

「え!!!!!うそやん魅惑のparadeってゆうてるし」

「あんた歌詞カード見た?」

「いや開いてもない」

っていう、間違い探しで言うとファン失格なレベルの間違いが何点かあるこの会話ですけど、これめっちゃショックでした(笑)パレードのが良くないですか?もうパレードで何百回口ずさんじゃってるんですけど?現実見れません!!!

光くん腰回してる場合じゃないよ…ずっと間違えててごめんね…(泣)


2.Run de Boo!

好き!!!めっちゃ好きなやつこれ!!!シングルカットしてほしいレベル!!!サビがキャッチーすぎるでしょ〜〜何回jumpって言わすのよ(笑)無敵でhappyな夢を見たいからjumpしまくるわ〜〜〜!

有岡先生の「いまこのしゅんかんのときめきがたまーんなーい」の声が好きすぎる。おふざけかわいすぎる。その後の山ちゃんの気持ち良さそうなソロも良いですね。のびやかな声!


3.SUPERMAN

FOREVER、ボイドンに続くコンサートのダンスナンバーポジションに君臨するのかな?好きですねー。タイトルとのギャップありすぎですけどね。タイトルだけ見たら全然期待してなかったから、ギャップにがつんとやられた感じです。ああ早くパフォーマンス見たい!あと薮くんの歌声の表現力はんぱないですね。やぶやま兄弟よ永遠に。


4.order

こんな曲を歌うJUMPを見ると、改めて「はー大人の男性なんだなー」と見惚れてしまうこと間違いなしですね。雰囲気的には私の大好きなRELOAD的なテイスト。おしゃれ系。バックがスカっぽくて、堂本剛ファンである自分も顔を出したりなんかして。「だいたいこんな順序で恋は始まる」のとこ最高すぎる。ゆーやのAre you ready?は何人死ぬの。


5.Tasty U

最初に聴いた瞬間から「好きなやつだ。踊ってほしい」と思いました。一番リピってる曲です。歌詞は2番の方が好きですね。「最後に嫌いになれずに」が切ないです。可愛くて少年のようなJUMPが、こんな切なくて儚い恋をするドラマが私は見たい。叶わないやつ見たい。


6.僕とけいと

僕とけいとでわーいわーい!神曲!私このアルバムで一番好きなのこの曲かも(笑)もう、けいとがひらがななのもオタの心分かってんなーって感じですし、歌詞の中で相対的な力の比重が知念>圭人なところが最高なんですよ。これが、「知念と圭人は仲良しこよし」ってだけの曲だったらここまで好きになってなかったはず。圭人に何でもしてもらえるお姫さま知念ちゃんと、知念くんのためならフットサルのボールもシューズもコートもメンツも揃えちゃう けなげな圭人。カラオケでもノリノリのお姫さま知念ちゃんと、歌わせてすらもらえない圭人。かわいい(泣)すき(泣)実話じゃなくともこの主従関係を歌詞にしたってところがわたしはツボだったよ…悪い知念ちゃん好きだよ…!



【次点】

・B.A.B.Y.

セトリ落ちとか信じられない。ビーマイビーマイ…

・Special Love

サビはそうでもないけどAメロBメロが好き

・Dear.

歌詞が素敵。あと山ちゃんの甘い歌声が合ってます

・今夜貴方を口説きます

過激な歌詞に意識が行きがちだけどイントロがアルバム1良い

・My Girl

ありやまならこういうのやってほしいなっていう脳内どおりの曲が出来てガッツポーズでした




そしてこれを書く上で思ったのがですね、アルバムを1つの作品(完成形)として捉えるか、コンサートを楽しむためのツールとして捉えるかで、感想が大きく変わってくると思うんですよ。かくいう私はというと、セトリを見た後でアルバムを聴き始めてしまったので、どうしても後者として楽しんでしまった感は否めません。純粋にひとつの作品として捉えるなら、もっとバラードも聴きこむべきだったと思いつつ後悔してます。これから聴いていくうちにバラードでスルメ曲が現れたら、この6選は変わっていくかもしれませんね。