いたジャン〜ウェルカムボード第2弾

しょっぱなから、いのちゃんのウインク2回いただきました〜♡

深いVネックのおかげで、がっつりホクロも見えたよ♡

山ちゃんに「バカ3人」と言われ怒る光くん(ガチのバカ)と、怒らないいのちゃん(実は秀才)。


今回の企画は「茨城のアンテナショップの魅力をウェルカムボードで伝える」でした。

前回の好きだったなー。圭人の「深海みたいな…」という迷言はいまだにツボ。

いたジャンジャージの襟を立てている光くんが気になる。

レストランでも、いのちゃんは安定の米食べてるし、光くんは安定のそば食べてるw


まず光くん。錯視アートの方はすごいですね!

光くんの左ききも、サラサラ書いちゃうハッスル黄門も、深爪も、角ばった手も、ほんとに素敵。

錯視になってるか見るときに片目をつぶってるんだけど、その姿もほんとサマになってるの。

ものづくりに取り組む男性ってほんとにかっこいい!


続いていのちゃん。

いのちゃんが冒頭、「ハッスル黄門くんがスカートめくってる姿」のモデルになっているであろう時の顔がめちゃくちゃかっこいいの!

ジャージの裾をぺらりとめくって、真顔で何かを見下ろしてるの。

笑ってるいのちゃんも好きなんだけど、こういう表情のいのちゃんにも弱い!

パートナーの漫画家さんに対して、終始タメ口になってるし(笑)

人たらしだなあ。


最後は裕翔。

プロのカメラマンさんは「褒めて伸びるタイプ」と分析し、裕翔をおだてる作戦に。

裕翔の素直なとこが出てて本当に可愛いなあ。

褒められるとだんだんニヤニヤしてるの。可愛い!

「今後の中島との接し方が分かった気がした」ってナレーションも良かったw


でね、スタジオで作品発表なんだけどね。

いのちゃんの作品がシュールすぎて、すごく省略されたよw

いのちゃん自身も「想像以上にウケなくて僕もザッカリです」って。ザッカリて!爆


光くんの作品の時、モニターを真剣に見る知念氏にドキっとしつつ。

検証によって接戦を制したのは光くんでした!


オマケ。圭人がいのちゃんを慰めるため「いのちゃん俺は好きだよ」て呟くんだけど

傷心の伊野尾さんは「うっせーバーカ」ってw

圭人イジリ大好きな山ちゃんは手を叩いて爆笑。

圭人のポジションwww

大ちゃんの「おまえ唯一の仲間をなんて切り方した!」って名ツッコミだわwww


今回もJUMPらしくほんわかした戦いでした。

次回はまたまた夢中企画!