ナカイの窓で

ジャニヲタ特集やったのは何年前かな。

当時、トークゲストに大ちゃんも出てたけど、

JUMPに興味のなかった私は「なんでこの子ってJUMPの中でも人気あるんだろう?」て思ってたなあ。ごめんなさいw


そこで中居くんの言ってた言葉。

「グループで地味な立ち位置の人がフューチャーされ始めると、そのグループは売れる」ってニュアンスだった。

木村中居のツートップでSMAPという名前を売ってる時期を経て、草?くんが主演ドラマをやったのはデビューから10年後なんだって。

今、俳優として引っ張りだこのあの草?くんが。


今思うと、その法則を知ってたから中居くんは舞祭組をプロデュースしたのかなって。


今は誰がどう見てもいのちゃんの番。

しかも、事務所の「いのありセット売り」は確実に効果出てる。


焦ることないんだよ。でも、ゆーやや圭人が気になって気になって、本音は焦ってしまう。

まだ?って思ってしまう。魅力のかたまりなのに!


圭人が雑誌で言ってた(正しくは圭人のお父様の言葉だけど)、「今じゃなくていいんだ」って言葉が突き刺さる。

今じゃなくていいんだ。

そう言い聞かせながら、英語もギターも頑張ってきたんだね。


今じゃなくていいんだ。

私も仕事でなかなか結果が出ないときは、そう呟くようにしてる。

必ずいつか実になるから。今じゃなくていい、焦らなくていい。

その「いつか」のために、地道に頑張ること。

それができた人にだけ「いつか」が来る。


年末はJUMPちゃんを沢山応援できる機会があって、本当に嬉しいな。