最初で最後の、わたしの、『DEAR.』

広島ラスト公演。それがわたしの最初で最後のDEAR.でした。追加公演の昼の部に申し込まなかったのは自分の意向です。子供が小さいことと、実家への帰省も兼ねていること、そしてたくさんの人にコンに入ってほしいという願いから、「1回にしよう」と決めたんです。

それが正しかったか正しくなかったかは、最後に書きます。



わたしの結論はひとつだけでした。











ひかるくんがかっこいいということ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!








曲ごとにレポとか、してみたかったんですけど、

そんな繊細な芸当は自分にはできないので

興奮さめやらぬこの状態のまま結果を箇条書きにします。



・席はバクステ横アリトロ最前

・生の八乙女光さんはテレビで見るより雑誌で見るよりめちゃくちゃかっこいい

・ランデブー光くんいきなり「横浜ー」と間違える

・伊野尾ちゃん髪の毛編み込み

・びばない大ちゃんかわいい

・order伊野尾ちゃんウインク私死亡

・orderの衣装はダサい(まっすーごめん)

・男の子で薮くんが、こっちに体を向けたまま謎の真顔ダン

・「真顔?」って一緒に行った子と指差して笑っていたら、薮くんも照れ笑い

・うぉーあいで薮くん圭人が激近

・圭人の汗肉眼で見える

・想像していたより生歌みんな上手かった

・MCでやぶひかクリスマスに籍入れる宣言

・円陣で謎のラップ(WEST桐山くんの真似らしい)

・MCでテンション高い知念ちゃん天使

・アリトロ山田くん薮くん伊野尾ちゃん裕翔目の前を通る

・山田くん小さい子に構ってこっち見ない

・薮くんバーンのファンサくれた叫んだ

・伊野尾ちゃん安定の真顔で全体にお手ふり

・伊野尾ちゃん一切目も合わない

・裕翔、小さく微笑みながら近くの人にファンサしてた

・裕翔は顔が異様に小さい

・バンドの時光くんメガネでドキドキした

・バクステから光くんがしゃがみこんでファンサ

・「こっち見て…!」と念を送ったけど伝わらず

・残念なことに、大ちゃんだけが一切近くに来なかった

・でもmy girlの大ちゃんのダンスかっこよすぎて釘付けになった

・アンコ、Wアンコあり

・最後もまた光くん「横浜…」と言いかけた(笑)

・総括は裕翔。素直で分かりやすい言葉が可愛い

・でも最後持ってったのは薮くん「本当に帰りたくないよ。みんなのおうちに行きたいよ」


ごめんなさい、ほんと光くんがかっこいいに尽きます。

メンステ遠かったんですけど、スクリーンに映った瞬間から、

友人(山田担)も「あれ?八乙女くんってあんなかっこいいの?」って聞いてきたんですよ。

それぐらいテレビと違います。衝撃でした。

いのちゃんは、昨日の公演で元気無いって聞いていたんですけど

でもどうしても、いのちゃんのうちわを持つ気になれなかった。

でも、伏し目がちで真顔で全体にお手振りするいのちゃんを見ると

これがいのちゃんの通常運転であれ、やっぱりうちわ持ってあげたかったな…と思って切なかった。


席もあってですが、今回は薮くんにやられましたねー!

ハケるときも可愛くて。「これ以上いると変なこと言っちゃいそうだから、ばいばい」って。

変なこと言ってー!ってなりましたよ(爆)

薮くんに恥ずかしいセリフ言わせてる時の、ニヤニヤ見てる光くんが可愛すぎるし。


あと、JUMPはこれだけの人に愛されて、

きっときっとこれからもっと大きくなっていくと確信しました。

いのちゃんのスキャンダルで一度ダメージは受けたけど、

私たちにできることって本当、お金を落とすことしかないなって(笑)

悪い意味じゃなくてね。

自分にできる応援の仕方で、方法で、それぞれがJUMPに誇れるファンでいるべきだなって。

そんなことを思いました。


ブロ友のけろさんも書いていらっしゃったけど、

メンバーの誰かにがっかりしても、他のメンバーが救ってくれるというか。

全員が好きだから、JUMPを嫌いになれない。

ほんとに全員に失望すればJUMPから離れるけど、9人が全員魅力的だから、そんなことできないな、なんて。


興奮で時系列バラバラですが、幸せで切ない、そんなわたしのDEAR.魂でした。

結論!もっかい入りてえーーーーー!(笑)

また思い出したら書こう。

ありがとう、JUMP。最高の夜です。

熱愛【追記あり】

いざ現実になると、つらすぎて何も言えない…

もうすぐJUMP初コンなのに…


【追記】

信じる。(泣)

新曲って月9の主題歌じゃないんだね

ショボーン。。。


いやアニメの主題歌っていうタイアップもすごいありがたいですよ〜!でも月9主題歌来るって期待してただけに…!


個人的には、アルバムDEAR.の中の一曲tasty Uにハマりあげてて、これ切ないラブソングだしシングルカットで月9主題歌いけんじゃね?ってくらいなのですが、あの事務所がそんなもったいないことするわけないんだよね。JUMPは今新曲出せば売れるグループなのに、あえてアルバムからのシングルカットなんて売上にもならない。金にならないことをするなんて、あの事務所じゃありえないんだから(^^;;


でも新曲を出せば露出は増える!嬉々!しかもダンスナンバーらしいので、かっこいいJUMPが見れるの期待してますよ( ^ ^ )

そして誰もいなくなった

完っ全に、そし誰ロスです…。
素敵なドラマをありがとうございました。
いのちゃん、本当にお疲れ様でした。

義理の兄弟だった新一と日下。母親は血の繋がった息子を捨て、それでも愛していた。そして素直でまっすぐな義理の息子をもまた、愛してしまった。実の息子のために再婚したはずだったのに。

憎むことの方が簡単で、許すことの方が難しいんだ、って、それがこのドラマの全てだったように思う。みんな許したかったけど許せなかった、そして誰もが許されたかったんだと思う。憎むことより許すことを選んだ新一の強さ。残された唯一の強さ。

いのちゃんは本当に大役でした。最初からこの豹変ありきでオファーされたのか、視聴者の反響が大きくて出番が増えたのかは定かではないけど、どちらだとしても誇らしい。
特に藤堂家で対峙するシーンは、好きなブロガーさんも書いてた通り、舞台を見ているようだったなって。CMになるまで息止まってる感覚だったよ。
今後いのちゃんに同じようなサイコな役は来ないかもしれないし、来たとしてもこんな感情には二度と出会えないと思う。何だって初回のインパクトには負けるから。こんな感情に出会えて私は幸せだって思えました。

ストーリーの紐のほつれはいくつかあるんだけど、自分が頭悪くて見落としてるとこもあるだろうし(笑)個人的には、日下が新一を陥れた動機が「本当の孤独を味わせたかった」というのは弱いかなと。「自分が藤堂新一になって母親と暮らしていきたかった」くらいの理由があって欲しかった。まあそしたら川野瀬さんの存在が余計になっちゃうけど。

とにもかくにも、いのちゃんの好演はJUMPのメンバーにも良いプレッシャーになっただろうな。ドラマを通して一般層の認知も増えたと思います。あーーーでももうバーテン日下くんに会えないの?!もう伊野尾担というよりは日下担なんだけど!!!!!!!爆

f:id:inookei2527:20160912081524j:plain


そんな顔できるのね…好きです……



次のコンサートのMCでメンバーの誰かが、そし誰について言及してくれたらいいな。

こんな豪華な演者さんでドラマの打ち上げがなされたと思うと!ぜ、贅沢の極み!

一週間の楽しみを本当に本当にありがとうございました。

そし誰クライマックス

手、震えてます。なんなら今日ドラマ終盤くらいから心臓が痛いくらいハラハラしていて。わたし、どんなに好きなタレントが出ていても、ストーリーが好みじゃないと最後まで見れないっていうタイプなんですけど(裕翔ごめん裕翔だいすきだよ!)、そし誰ほど一週間楽しみで仕方ないドラマはこれまでに無かったかもってくらいです。あ、ロングラブレター漂流教室もハマったわ。今の若い子誰も知らないね。すみません。


主人公の新一を追い詰めた真犯人。いのちゃん扮する日下瑛治が黒幕ってのは気づいてたよ。みんな気づいてた。けどさ!気づいてるし覚悟してたのに、予告!!!やばい!!!わたし心臓がドッドッドッドッて鳴ったから!!!とんでもなかったです。さっきまでの可愛い寝顔と同じ瑛治くん??????


最後の謎は、日下くん誰と組んでたの?ってこと。オリジナル脚本だから、結末が読めない。漫画原作とかだとネタバレ検索できるけど、それが出来ないのがもどかしくて、逆に良い!シンプルにストーリーが面白いです〜〜たまらん〜〜!


いのちゃん、実力派俳優の藤原竜也さんとこのタイミングでお芝居を共にできて本当に本当に良かったね…!演技力が超~~~引き上げられてますよ!!!!お芝居上手い人と仕事すると、こんなにも吸収していくんだね。環境と場数って大事だね。場数を踏んでどんどん成長していく姿をこの目に焼き付けます。


そしてこの絶妙なタイミングで、来週のじゃんぺは いのちゃんなんですよ。いのぺで一言、ドラマに対してコメント欲しい〜!「良い経験になりました」でも「見てくれてありがとう」でも何でもいいから〜!


ついでみたいになっちゃったけど山ちゃん月9主演おめでとうございます。めちゃめちゃ期待してます。山ちゃんのキスシーン見たいです。


次回そし誰最終話!この一週間は死ねない!私何があっても死ねない!

DEAR.フェイバリット6選

JUMPの勢いは止まりませんねー!最新アルバムDEAR.で初動25万枚超えを記録しました。爽快!アルバムを聴き込んいく上で、自分の中の期待値高めな曲をピックアップして軽く感想書いておきます。コンサート参戦後にどのように印象が変わるか、自分の中で比較したいので。


1.masquerade

いやーこの曲は外せない!アルバムのリード曲らしく、今回のコンサートの主導である山ちゃんの作った世界観に沿っていますよね。

何よりパート割が好きです。PVで見た2番Aメロの大ちゃんが、大ちゃんらしさ全開でめっちゃ良かった。後は、「香水(パフューム)をしのばせて」の山ちゃんの色気がとんでもないのと、「僕の指先は見逃さない」の言葉どおりいのちゃんの指先から目が離せないのと…大サビの薮ちゃんセンターは帝王感はんぱなくて大人JUMPキタって感じでした。

あと、光くんのパートが良すぎたんですけど私が友人(関ジャニ担)にその話を持ちかけたところ、

「なぁ、ここの光くんの魅惑のparadeめっちゃ良くない?」(運転しながら)

「あんた、ここ魅惑のpartyやって」(助手席で歌詞カード見ながら)

「え!!!!!うそやん魅惑のparadeってゆうてるし」

「あんた歌詞カード見た?」

「いや開いてもない」

っていう、間違い探しで言うとファン失格なレベルの間違いが何点かあるこの会話ですけど、これめっちゃショックでした(笑)パレードのが良くないですか?もうパレードで何百回口ずさんじゃってるんですけど?現実見れません!!!

光くん腰回してる場合じゃないよ…ずっと間違えててごめんね…(泣)


2.Run de Boo!

好き!!!めっちゃ好きなやつこれ!!!シングルカットしてほしいレベル!!!サビがキャッチーすぎるでしょ〜〜何回jumpって言わすのよ(笑)無敵でhappyな夢を見たいからjumpしまくるわ〜〜〜!

有岡先生の「いまこのしゅんかんのときめきがたまーんなーい」の声が好きすぎる。おふざけかわいすぎる。その後の山ちゃんの気持ち良さそうなソロも良いですね。のびやかな声!


3.SUPERMAN

FOREVER、ボイドンに続くコンサートのダンスナンバーポジションに君臨するのかな?好きですねー。タイトルとのギャップありすぎですけどね。タイトルだけ見たら全然期待してなかったから、ギャップにがつんとやられた感じです。ああ早くパフォーマンス見たい!あと薮くんの歌声の表現力はんぱないですね。やぶやま兄弟よ永遠に。


4.order

こんな曲を歌うJUMPを見ると、改めて「はー大人の男性なんだなー」と見惚れてしまうこと間違いなしですね。雰囲気的には私の大好きなRELOAD的なテイスト。おしゃれ系。バックがスカっぽくて、堂本剛ファンである自分も顔を出したりなんかして。「だいたいこんな順序で恋は始まる」のとこ最高すぎる。ゆーやのAre you ready?は何人死ぬの。


5.Tasty U

最初に聴いた瞬間から「好きなやつだ。踊ってほしい」と思いました。一番リピってる曲です。歌詞は2番の方が好きですね。「最後に嫌いになれずに」が切ないです。可愛くて少年のようなJUMPが、こんな切なくて儚い恋をするドラマが私は見たい。叶わないやつ見たい。


6.僕とけいと

僕とけいとでわーいわーい!神曲!私このアルバムで一番好きなのこの曲かも(笑)もう、けいとがひらがななのもオタの心分かってんなーって感じですし、歌詞の中で相対的な力の比重が知念>圭人なところが最高なんですよ。これが、「知念と圭人は仲良しこよし」ってだけの曲だったらここまで好きになってなかったはず。圭人に何でもしてもらえるお姫さま知念ちゃんと、知念くんのためならフットサルのボールもシューズもコートもメンツも揃えちゃう けなげな圭人。カラオケでもノリノリのお姫さま知念ちゃんと、歌わせてすらもらえない圭人。かわいい(泣)すき(泣)実話じゃなくともこの主従関係を歌詞にしたってところがわたしはツボだったよ…悪い知念ちゃん好きだよ…!



【次点】

・B.A.B.Y.

セトリ落ちとか信じられない。ビーマイビーマイ…

・Special Love

サビはそうでもないけどAメロBメロが好き

・Dear.

歌詞が素敵。あと山ちゃんの甘い歌声が合ってます

・今夜貴方を口説きます

過激な歌詞に意識が行きがちだけどイントロがアルバム1良い

・My Girl

ありやまならこういうのやってほしいなっていう脳内どおりの曲が出来てガッツポーズでした




そしてこれを書く上で思ったのがですね、アルバムを1つの作品(完成形)として捉えるか、コンサートを楽しむためのツールとして捉えるかで、感想が大きく変わってくると思うんですよ。かくいう私はというと、セトリを見た後でアルバムを聴き始めてしまったので、どうしても後者として楽しんでしまった感は否めません。純粋にひとつの作品として捉えるなら、もっとバラードも聴きこむべきだったと思いつつ後悔してます。これから聴いていくうちにバラードでスルメ曲が現れたら、この6選は変わっていくかもしれませんね。



魅惑のparade!!!

わーツアー始まりましたねー!わたしは昨日やっとアルバム開封しましたよっと!遅い!!

みなさんのコンレポ見てワクワクが止まりませ〜ん!ネタバレ大好き27歳!!私のDEAR魂は10月だからまだおあずけ…生まれ育った愛する街HIROSHIMA…(笑)


予習しようとDEAR.を流したはいいものの、masqueradeから先に進めないんですけど?どうしたらいい?初回盤PVも良すぎて、これ音楽番組で早く演ってくれない?いのちゃんの「堕ちてごらん」で何人堕ちるか指折り数える仕事に就きたい人生でした。


今回のアルバムは初回盤を両方買い、通常盤は諦めたのですが、通常盤トラック「from.」がセトリ入りだし曲の評判もいいので、通常盤も買い足そうかな〜と思ってます。茶の間だから基本複数買いはしないんだけど、JUMP担になってからポリシーが徐々に変わっていってます。


あと、ツイで悲しい現実を目にしちゃいました。譲る譲る詐欺とかダメ、絶対。誰かを想って必死になる姿を、バカにしたり、もてあそんだりしたらいけないよ。どこの誰かも分からないんだけど胸が痛くなりました。どうか、JUMPに誇れるファンでいましょう。